2017年04月24日

【あとがき】撮影こぼれ話(1)

ころの局です。

今回は、コロミーレンジャー本部に乗せた写真の
撮影秘話などをお話したいと思います。

・・・秘話はおおげさですけどね(笑)

この写真は、本編を読んだwoohさんが
内容を4コママンガにまとめたものを
元に撮影されました。

内容をまとめた、というよりは
本編にはでてこない
コロミーレンジャーのひそやか〜な活躍を
描いていると言えます。

自動販売機型コンピュータ イル の指令が飛びますと
コロミーレンジャーは、その案件について

「状況を確認する」
「どうやって解決するか(おしおきするか?)話し合う」
「おしおきのシミュレーションをする」
「スッキリ解決(したつもりでいる)」

の4段階の動きをします。

それを描いている4コママンガなのです。


状況確認やシミュレーションは、コロミーレンジャーが
配役を決めて、実際に演じてみるのが基本です。

なので、彼らの頭に「○○(その案件に関わる人の名前)」と書いた
名札がついているんですね。

Order1-01-2.jpg【Order1】の状況確認


さて、ここで撮影こぼれ話です。
そういう、細かい小道具なのですが、
これはすべて手作りなのです。・・・woohさんの。

なかなか凝っていますでしょ(笑)



ここまで小道具に凝る必要はありませんが
ビジネスで何か問題が起きたとき
それをどう解決しようか悩んだとき
こうやって、必要ならば配役を決めたりして
実際に演じてみる、シミュレーションしてみる
というのも、いい方法だと思います。

ロールプレイングとどう違う?と思われるかもしれませんが
ロープレって理想の形、つまりシナリオが決まっているような
イメージがありませんか?
そうじゃなくて、「自分だったらどうするだろう?」と考えながら
答えを模索していくやり方なのです。

ごっこ遊びするみたいに楽しみながらやれたら
いいですよね。
ラベル:4コママンガ
posted by オフィスコロミー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あとがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。